第49回CDA2次試験・第1回~12回の実技試験に合格された方へお願いです!
チバ塾に通った感想やご意見などを合格体験談として紹介させてください!
ご入力いただいた内容はこちらのページでご紹介させていただき、今後チバ塾受講希望の方々へのご参考とさせていただきます。
どうぞ宜しくお願いいたします。

☆合格体験談の募集はこちらから!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/4ecf2cf5477027


【タイトル】

・No.34「おすすめです!」(9/4追加)

・No.33「よく分からないけど合格した!」(9/4追加)

・No.32「合格に向けては自分の癖を知ることから!」(8/23追加)

・No.31「千葉先生はロープレの整体師です(笑)」
・No.30「☆イメトレの大切さ☆」
・No.29「チバ塾のおかげです!」
・No.28「試験前日に腑に落ちました」
・No.27「やっと」
・No.26「8回合格しました!」
・No.25「タイプ理解と試験傾向把握」
・No.24「ウチの県にもチバ塾があれば・・・」
・No.23「ありのままの自分」
・No.22「 キャリコン難民の駆け込み寺 」
・No.21「自己効力感向上中」
・No.20「感謝!」
・No.19「学び方を学ぶ場」
・No.18「チバ塾のおかげです」
・No.17「駆け込み寺を見つけました」
・No.16「千葉さん、ありがとう!!楽しかったです!」
・No.15「省力化作戦が結果的に良かったのかも」
・No.14「それぞれのカウンセリングスタイル」
・No.13「チバ塾の存在に救われました!」
・No.12「自分の良さって?」
・No.11「合格通知と共に得られたもの」
・No.10 「自分らしさを受け入れて」
・No.09 「三度目の正直」
・No.08 「チバ塾はコスパ最強の勉強会」
・No.07 「千葉先生との出会いが私を救って下さいました 」
・No.06 「チバ塾を選んで良かった!
・No.05 「願いは叶う」
・No.04 「チバさんのために頑張ろう!(笑)」
・No.03 「チバ塾と出会えたこと」
・No.02 「人事未経験の私が無事一発合格!」
・No.01 「チバ塾に感謝」

タイトル おすすめです!
受験回と受験団体 第12回JCDA学科/実技試験同時合格!
ニックネーム ヨーコさん(女性)

受験にあたって、私は他の勉強会に行って心が折れかけた一人です。
チバ塾に行ってから、励ましの言葉をいただき、続けることができ、試験も合格できました。
受験生同士だけの勉強会ですと視野が限られてしまう部分もありますし、ホルダーさんからも心許ない言葉をかけられてしまうこともあるかもしれません。
チバ塾では「(千葉先生が)責任を持ってコメントするから」との言葉通りに、ロープレでは試験官として同席いただけるので、安心してのぞむことができました。

また、質問には根拠をもって回答いただけるので納得解です。
試験の様子や口頭試問のことなど、チバ塾に行って初めて知ることも多く、チバ塾に行って本当に良かったと思っています。
チバ塾に行ったから合格できたのではないかと思います。
お値段も良心的な価格で、本当におすすめできる、数少ない場所。
おすすめです!

 

タイトル よく分からないけど合格した!
受験回と受験団体 第12回JCDA実技試験合格!
ニックネーム junjun(男性)

 学科は初回で合格したものの、実技は3回目(第12回)でやっと合格。初回(第10回)の実技試験では、クライエントとのやり取りにつまづくことも無くあっという間に15分が過ぎて、
口頭試問もそこそこにまとめたつもりなので不合格の結果に唖然としました(笑)。

2回目もクライエントの相談内容が変わったのと、男性だったのが1回目との違いでやり取りも口頭試問もソツ無くこなせたはずでしたが、またしても不合格。
何故、不合格だったのかよくわかりませんでした。

3回目では明らかに論述試験で余裕ができて10分残して見直しもじっくりできたのですが、時間ギリギリでやっと最後の回答を書いた1回目の論述試験よりも低い点数だったのには正直ビックリ。
それでもロープレの点数を合わせると、なんとか合格点に達したので、まぁいいかと言う感じです。

150点だろうが90点だろうが合格は合格ですからね(笑)。まぁ、自分のコンサルティングスタイルはJCDA向きでは無いことはわかっていたので、3回目は協議会で受験しようと思っていました。
しかし、家内に「逃げるの?」と言われてカチン!と来ました(笑)。

それでとりあえず3回目はJCDAで受けて、ダメだったら協議会に変更しようと思っていたら合格してしまいました。事故のようなものです(笑)。
過去問を解いてみると、協議会の論述試験のほうが自分のスタイルにピッタリという感じがしました。
でもJCDAの論述試験では1回目38点、2回目33点、36点ということで、足を引っ張っていたのはロープレだったんですよね。

でも、勉強会での録音を聴いても自分ではそんなに悪いロープレとは思えないのに、何故かJCDAの試験官はお気に召さなかったということです。
まぁ、JCDAはロジャーズに傾倒しすぎていると普段から感じていて、カウンセリング一辺倒のやり方を懐疑的に思っていたのが見透かされたのかも知れません。
3回目ともなると受験料だけでも9万円近いですから、お情けで「合格」ということも十分ありです(笑)。実技試験なんてそんなものと開きなおって受験しないと疲れるだけですよ。

モチベーションを維持できたのは千葉さんのおかげです。
そして、自分のスタイルを崩さずにJCDAで合格できたのは千葉さんがそれを重視した指導をしてくれたからだと思います。お世辞ではありません。

 

タイトル 合格に向けては自分の癖を知ることから!
受験回と受験団体 第12回JCDA学科/実技試験同時合格!
ニックネーム ふーさん(男性)

先生の的確なご指導により、第12回試験において学科・実技ともオールA判定で一発合格することができました!

☆学科
千葉塾の学科試験対策を受講しました。
学科試験の範囲の広さと全て理論家の名前が全く頭に入ってこず途方に暮れていましたが、この対策講座を受講した事で試験対策の方向性が固まり効率的に試験対策が行えました。
詳細な内容は差し控えますが試験対策を行う上で大切な事が理解できます。学科試験対策は時間との戦いだと思いますので、養成講座受講中の方も早めにこの対策講座を受講する事で、
効率的かつ効果的な試験対策が行えます。また、模擬試験対策などの余計な出費を抑えることができました。

☆論述
論述は自分なりの方法で試験対策を行いましたが、千葉塾受講生の方全てに公開される過去問の解答例が非常に参考になりました。
同じ設問でも受験者によって解答にバラツキがありますが、そのバラツキに着目してCCtがどの様にCLの主訴や問題点を見立てたのかを考察することで、自分也の引き出しを増やすことが出来たと思います。
また論述だけではなく面接試験においても有効に作用したかなと感じています。
あと論述試験は制限時間50分の中で内容を担保しつつ升目を埋め切ることが重要と教えて頂きましたので、繰り返し時間計測をしながら過去問に取り組みました。
それでも本番ではギリギリでした( ̄▽ ̄;)

☆面接
千葉塾の面接対策(プレミア)を利用しました。
当初はクラス合同ロープレ勉強会に参加していましたが、お互い受講生同志との事もありFBも遠慮がちになることから物足りなさを感じていました。
千葉先生からは、理論的な視点も加え自分の性格や癖などを客観的にFB頂けたことで、何を改善する・強化するなどのテーマが明確になりました。
また、なかなか直せない癖も自らの個性だと捉え、うまく活かすアイディアをアドバイス頂けたことで気持ちが随分と楽になりました。
個人的な見解ですが、FBは経験豊富なホルダーお一人からのものを取り込むのが良いと感じました。
他者の意見はとても貴重でありがたいのですが、まずは自分のスタイルを決める事が私の場合は重要でした。

☆最後に
千葉先生からの「何のためにキャリアコンになろうとしているか」の問いは、試験日が間近に迫り焦る心を落ち着かせる事につながりました。
誰しも合格はしたいけれど、そこがゴールでは無くあくまでも通過点であることを再認識できたおかげで、近視眼的にならず開き直って勉強に取り組めました!

 

タイトル 千葉先生はロープレの整体師です(笑)
受験回と受験団体 第10回JCDA実技試験同時合格!
ニックネーム ヤジーさん(男性)

とある別の実技対策講座を受けて、頭でっかちのガチガチになってしまっていた頃に千葉先生に出逢いました。
ロープレをしていただいたところ、「フレーズを一言一句拾わなければ」、「こんなこと言ってはダメだ」といった
強迫観念は無くなり、素直にクライエントの話を聴こうという本質的な姿勢に戻すことができました。

お陰様で本番では無駄な力みなく、自己肯定感も上がった状態でリラックスして臨むことが出来ました。
有り難うございました!!

 

タイトル ☆イメトレの大切さ☆
受験回と受験団体 第10回JCDA学科/実技試験同時合格!
ニックネーム あずさん(女性)

チバ塾へ行き、スクールでは習わなかった試験対策ができ、落ち着いた気持ちで実技試験に臨めました。
わたしが良かったなと思った点は。。

☆本番さながらのロープレ!
☆挽回&アピールできる口頭試問のやり方!
☆質問にとことん答えてくれる丁寧さ!

☆本番さながらのロープレ!
実際にドアを開けてからどういう案内がされ、試験が始まるのか
どういうクライアントがいるのか
試験官はどんなことを聞いてくるのか。。そういった漠然とした疑問が解消されました。

☆挽回&アピールできる口頭試問のやり方!
わたしの行っていたスクールは口頭試問自体を教えてくれなかったので、口頭試問が一番不安だったのですが、
「こんなことを聞かれて、こんな風に言うとアピールに繋がるよ!」とアドバイスをいただけたおかげで本番もあまり焦らず答えられ、
ロープレで足りなかったところを補う口頭試問ができました。

☆質問にとことん答えてくれる丁寧さ!
集団スクールですと、どうしても聞ききれない細かい質問や、生徒同士やネットで得る情報が合っているのか不安だったのですが、
千葉先生が細かく丁寧に質問に答えてくださったので安心につながりました。

 

タイトル チバ塾のおかげです!
受験回と受験団体 第10回JCDA学科/実技試験同時合格!
ニックネーム 匿名希望さん(男性)

養成講座が修了して自分のロープレが良いのか悪いのか分からなくなってしまい、
適切なフィードバックを求めてチバ塾に行きました。

チバ塾は以下の点が素晴らしく、ありがたかったです。
・私のタイプを理解して適切なフィードバックがもらえる(納得できる)。
・全ての疑問に丁寧に答えてくれ、説明が分かりやすい(スッキリできる)。
・安心して何でも話せる場になっている(喋って元気になれる)。

自分らしくロープレをすればいいんだ!と納得できたため、その後は学科の対策に集中でき、
実技試験は前日に最終チェックをしてもらったおかげで自信をもって臨むことができました。

千葉先生、どうもありがとうございました。

 

タイトル 試験前日に腑に落ちました
受験回と受験団体 第9回JCDA実技試験合格!
ニックネーム 匿名希望さん(女性)

第8回で実技が不合格となり、どこがダメだったのかフィードバックが欲しい!とチバ塾に駆け込みました。
いつも時間をおしてでもしっかり受講生の悩みに向き合ってくださる姿勢に感銘をうけておりました。

試験前日にマンツーマンレッスンを申込んだのですが、他の勉強会がキャリ協寄りだったためまた混乱して
いたところ、私の傾向を踏まえたうえで、クライエント役のチバさんが望ましい質問をこっそり教えて
くれながら進めるという面白いロープレをしていただいたおかげで、直前にしてロープレの核心に触れられ
たような気がしています。

そのため試験では落ち着いて、クライエントの内省を促す質問を繰りかえすことができたと思います。
合格できてよかったです。ありがとうございました!

 

タイトル やっと
受験回と受験団体 第9回JCDA実技試験合格!
ニックネーム ダックンさん(男性)

学科試験は一回で合格するも実技試験は4日目でやっと合格。流石に3回も落ちると精神的に
追い込まれますが、千葉先生が丁寧な指導をして頂けるので諦めることなく合格出来ました。
この文章を読んでる方で実技試験が不合格の人は決して諦めず千葉先生そして自分自身を信じ
受験して下さい。必ずや合格すると思います。本当にありがとうございました。

 

タイトル 8回合格しました!
受験回と受験団体 第8回JCDA学科/実技試験同時合格!
ニックネーム ななしさん(女性)

当日も色々としどろもどろでしたが、先生が螺旋を描いて解決に向かってますと言ってくださったのが私は心に1番ストンと落ち、力となりました。
先生の的確なアドバイスはもちろんのこと、受験生の為にお参りに行ってくださったり、そう言うお人柄の良さ等含めて、受けてよかったと思えました。
ありがとうございました。

 

タイトル タイプ理解と試験傾向把握
受験回と受験団体 第8回JCDA実技試験合格!
ニックネーム チョロQ さん(女性)

初学者でしたが、学科・実技ともに合格することができました。
実技試験合格の決め手は、【自分のカウンセリングタイプ理解】と【試験傾向の把握】であったように思います。
千葉先生の親身かつ的確なフィードバックがあり、上記に初めて気付かせて頂きました。
当日は、不安からくる過度な緊張もなく、ありのままで試験に臨む事ができました。
試験直前の受講でしたが、大変有益な時間を本当にありがとうございました。

 

タイトル ウチの県にもチバ塾があれば・・・
受験回と受験団体 第8回JCDA学科/実技試験同時合格!
ニックネーム カーサさん(男性)

お陰様で一発同時合格できました。チバ塾で教わった際の体験談です(箇条書き)。実技対策を4回受講しました。

◆時に延長することがある
千葉先生の真剣さゆえのことだといつも感じました。試験対策という目標もあるが、その場自体が楽しいものでした。

◆人が関わることであり、これが答えというものはない(一般論やベターな選択肢はあっても)ということがベース
千葉先生のスタンスとしてこれが一貫されているので、冷静に話をしていただき、こちらも聞ける環境だと思いました。またその姿勢が勉強になるとも感じました。

◆ロープレの仕方について
①形式
OB役もCC目線での視点(質問をしたいポイントがどこか)+実際の質問を出す、という形式で行われたので、養成講座のやり方よりも得られるものが多いと感じました。

②OB役は評価をしない原則
また、学習者は①に専念しロープレの評価をしないので、漠然とした主観が入らず効率的に時間を使えると感じました。

③褒めるうまさ
サイト上にあるように、ロープレのフィードバックの際に根拠のある褒め方をされるので、自己効力感が上がり、自分が人を褒める際にも参考になりました。
なんて上手な褒め方(褒め方でありお世辞ではない)なんだ、と度々感じました。
CCとして実務を始めたとして、ぜひスーパーバイズをお願いしたいと感じました。

◆キャリアコンサルティング業界の話
プライスレスなことが聞けました。


最後になりますが、私は養成講座を受講し終えたのち、試験の前に別の地方から転勤となりこちらの塾にお願いすることになりました。
ですのでクラスメイトは関東ではない別の地域にいますが、「皆にもこの塾で受けてもらえたらな」と繰り返し思いました。結果が出た今、その思いをより強くしています。
東京まで受講可能で、実技対策に課題感を持たれている方は、ぜひともチバ塾の門を叩かれると良いのではないかと思います!

 

タイトル ありのままの自分
受験回と受験団体 第8回JCDA実技試験合格!
ニックネーム もりさん(男性)

私は、学科試験を6回、実技試験を7回受けて合格しました。
ここまでくるのに何度も挫折しそうになりましたが、千葉さんはいつも暖かく、否定をせず受け止めてくれました。
他の勉強会にも数多く参加しましたが、ダントツでチバ塾が楽しくて勉強になりました。
勉強嫌いな私が、数時間経ってもずっと楽しいと思っていられることが自分でもビックリで、千葉さんのすごさがよく分かりました!
千葉さんの前でありのままの自分を出せて、それを強みにロープレを進められたのもとても大きいです。

最後に、諦めなければ夢は必ず叶います。
合格発表時に自分の番号が掲載されていた時の嬉しさは一生ものです。
ぜひ、千葉さんや一緒の目標を持った方達と楽しく勉強して自分自身を成長させませんか。

 

タイトル キャリコン難民の駆け込み寺
受験回と受験団体 第8回JCDA実技試験合格!
ニックネーム かちゃんさん(女性)

私は、実技試験は今回で3回目の受験でした。2回目は面接試験のできない分を論述試験でカバーすれば何とかなるのではと、姑息なことを考えていて論述試験で大失敗。
でも、もっとショックだったのが、結果通知書の面接試験の点数、ほぼ前回と同じ。
いくら、体調が悪くてもこれにはショック受け、まずは今の自分に合う勉強方法の開拓をしなければと思い、そこで、私と同じ経験をしたであろう知人に連絡を取ってチバ塾を教えていただきました。
最初は、どんなもんかな?で、扉をたたき、「今までの、仕事での自分スタイルでOK」で終了。目から鱗が落ちました。
過去を思い出し、自信回復、紆余曲折はありましたが、自分流で、「○○さんの、人間性がわからない試験官はダメだ」の言葉に励まされ試験に挑み、今回合格することができました。
チバ塾は、私が忘れていた自分に戻ることができた、駆け込み寺でした。

 

タイトル 自己効力感向上中
受験回と受験団体 第8回協議会学科/実技試験同時合格!
ニックネーム はなまるさん(女性)

第7回2月25日の試験を受験するはずが、2月21日に転勤になり、疲労からインフルエンザにかかり、泣く泣く受験を諦めてから4か月、ようやく第8回で日の目をみました。
急な転勤で、学校も勉強仲間も遠くなり途方に暮れていたところで、千葉先生の教室の門をたたきました。
決して否定することなく、親身に辛抱強くご教示くださって、本当にありがたかったです。
人はそれぞれタイプが異なり、人と同じことはできません。でもそれでいいんだ、と実感することができました。

自己効力感が落ちていらっしゃる方がいたら、千葉先生の教室の門をたたくことをお勧めします。
おかげ様でようやくスタートラインにたてました。

 

タイトル 感謝!
受験回と受験団体 第7回JCDA学科・実技試験同時合格!
ニックネーム ゆーさん

第6回試験で1項目のみ点数が足りず、迷走していた(落ち込んでいた)ところ、クラスメイトに紹介してもらい、チバ塾にお世話になることになりました。
チバ塾に通い始める前までにも、クラスメイト同士、ホルダーを呼んでの勉強会、有料講座(マンツーマン指導)等にて定期的に練習をしていたものの、
その都度それぞれ違ったアドバイスをいただくため、一体どれを信じて、試験に臨めば良いか分からなくなっておりました。

数回通わせていただいた中、各々の流派…型通り・型にはまったやり方をするのではなく、本来の自分のまま、自分の長所を生かしてやっていい、
という千葉さんのアドバイス通り、練習していった所、初めてお会いする方々の【現在進行形】の相談ケースに対しても(語弊がありますが)対処出来るようになりました。
また、他の勉強会・有料講座ではなかなかありませんが、カウンセリング後に、20分以上にわたり、こちらが自信をなくすようなフィードバックではなく、
自己効力感を取り戻せるようなフィードバックをしていただいたおかげで、自信を持って試験に臨むことが出来ました。

千葉さん、どうもありがとうございました!今後ともよろしくお願い致します。

 

タイトル 学び方を学ぶ場
受験回と受験団体 第7回JCDA学科・実技試験同時合格!
ニックネーム さかいの きょうこ さん

「勉強会に一番最初に参加したトップバッター合格説」という重荷を背負うことになろうとはさも知らず、第7回対策初回に参加。
千葉さんからその説を聞いた時は、「その歴史を(悪い意味で)変えるのは私だ!」と思った。
そこには不合格の自信があった。

当時自信がなかった理由は、講師や受講生から、毎回違った指摘を受け、何が正しいのか分からないまま、練習に臨んでいたからだった。
そんな中、「あなたのスタイルでやってみてください」と千葉さんに言われた、この一言が私を変えた。
「そっか、人によって指摘が違うなら、もう聞くのはやめよう。自然にやってみよう」という意識が芽生えた。
ここからは、自分のスタイルを確立し、練習を繰り返すのみだった。
そして、1発合格を勝ち取った。
私にとってチバ塾は、「学び方を学ぶ場」だった。

来てよかったと心から思う。
チバ塾、ありがとう。

 

タイトル チバ塾のおかげです
受験回と受験団体 第1回JCDA実技試験合格!
ニックネーム amaama さん

チバ塾は、どんな人も否定しない、しっかりと受け止めてくれるところでした。
そんな安心感に支えられて、自分を深掘りし客観視できるようになることで、クライエントに対する真摯な姿勢を学びました。
また、チバ塾NEWS!で示される受験データ分析の数々は、とても説得力のある論理展開がされています。
まず相手(試験)を知ること、受験攻略の鍵とも言えると思います。
このように、過去問も出題傾向もわからなかった、国家資格化第1回目の試験に、チバ塾のおかげで合格できたのでした。

 

タイトル 駆け込み寺を見つけました
受験回と受験団体 第6回JCDA実技試験合格!
ニックネーム yogayoga さん

私は関西出身で養成講座も関西で受講しておりました。その後、家の都合で関東へ引越したため、養成講座の仲間や知り合いは誰もいませんでした。
実技の訓練が全くできず、知り合いもおらず落ち込んでいたので、実技練習できる場所をネットで検索しまくったところ「チバ塾」を見つけました!

ネットでは勉強できる場所はたくさんありましたが、お値段が高いものや胡散臭いものが多かったので、お安く単発参加できるチバ塾を選びました。

正直、初回参加するまでは怖かったです。初めての関東で開催場所は雑居ビル、どんな人がご指導くださるのか・・・と不安もありました。
が、参加してビックリ!とってもアットホームです。
飛び込み参加したにも関わらず、たくさんの情報と本番さながらのロープレ。フィードバックは的確かつポジティブな伝え方で、私らしさを一番大事にしてくれます。

当初の終了時間をとっくに過ぎ、お値段以上♪のご指導をいただきました。

帰りは少し元気になった自分がいました。

千葉先生、そしてロープレをご一緒させていただいたお二人、本当にありがとうございました。
またお会いできることを楽しみにしております。

 

タイトル 千葉さん、ありがとう!!楽しかったです!
受験回と受験団体 第6回JCDA学科・実技試験ストレート合格!
ニックネーム トク さん

今週、合格通知が届きました。チバ塾、最多の参加をさせて頂いたシルバー世代です。
この資格試験を目指して養成講座に通い、学科・面談の講座が終了まじかになった9月30日にチバ塾の門をたたきました。
それは、このまま受験しても100%合格できない、と言うより後悔の残る結果となると思ったからです。
これだけは避けたいなと強く思い、行動をしたというのが本音です。

そこから約2か月、毎週のように千葉さんの非常に言葉を選んだ心温まるフィードバックと試験対策の内容に励まされ、
また同じ目標に向かう良き方たちと巡りあい、フラフラになりながらも何とか試験にたどり着いたって感じです。
思い返すと面談のみならず学科の勉強方法も刺激的で100点取れるまで過去問を実施するという事を伝授され、
ホントに実行し100点取って嬉しかった事、JCDAを受験するのにキャリ協の論述問題をやった事、
なぜか誰もいなく千葉さんとマンツーマンで実施したロープレ、試験の3日前から手に汗をかくくらい緊張していた事、
特別講座でお腹がすいてキットカットを10個位食べた事、試験管役をやり調子に乗った口頭試問を実施してしまった事。
いろいろな事があったなーと続々と頭の中に浮かんできます。

これも、どうせやるなら楽しく、明るく、自分らしくという千葉さん流の勉強時間の演出のおかげかと思います。
自分らしくと言えば、千葉流のタイプ論には関心・興味深々でした。
私は一見非常に良さそうな、敏腕セールスマンタイプ。ロープレは苦労しますよと、最初から言われていましたが、
これほど自分のセンスに苦しんだことはありませんでした。
千葉さんのすごい励ましは、90点ギリの評価でしょうとニッコリ笑っていました。
最大の進歩は15分間、会話が何とか継続できるようになってきたこと。
しかし今後の受講生の皆様、千葉さんが重視している口頭試問の内容。
これは知る範囲では他の講座にはない超強みかと痛感しています。
私はこれで助けられたと試験結果を見て思いました。
皆さん千葉流のタイプ論からの自分らしさを大切に試験にファイトしてください。
やれる事はやれるだけやってみよう!!私の好きな言葉です。

最後に千葉さん、ありがとうございました!!とても楽しかったです!!

 

タイトル 省力化作戦が結果的に良かったのかも
受験回と受験団体 第6回JCDA実技試験合格!
ニックネーム あげあげ さん

合格発表から間もない状況ですが、私の番号を確認したとき、正直半信半疑でした。
約2年前の第49回受講生が、学科だけは去年合格しているとはいえ、ロープレからもだいぶ時間が経ち、実技試験対策をどうしようか去年の10月頃から悩んでいました。
受講生としてお世話になったマンパワーの合格体験会にも参加したり、ロープレも受けようとしましたが、高い受講料が気になり、躊躇していたとき、ネットで調べていると、チバ塾の存在を知り、ロープレ勉強会に参加しました。
1回だけでしたが、面接対策には最適でした。ロープレで指摘された点も素直に受け入れることが出来たし、試験本番にも生かすことが出来ました。
勉強会では試験に関する情報も教えていただいていたので、試験当日は、メンタル面でとても落ち着いて受験できました。
私の場合、1回で合格できなかったら、またチバ塾のロープレ勉強会に参加しようと思って受験したので変に緊張することもなく、気負いもありませんでした。
またタイトルにもあるように受験対策費用をとにかく抑えた意識が、この塾を選択し、それが合格につながったのかもしれません。
受験にためらって先延ばしにしてきましたが、今は、前に進めることにほっとしています。
ありがとうございました!

 

タイトル それぞれのカウンセリングスタイル
受験回と受験団体 第6回JCDA実技試験合格!
ニックネーム にしやん さん

知人の紹介でお邪魔をさせていただきました。
試験の実施方法から考えて、馴染みのない場所や知らない人と練習することが必要だと感じていましたので、やってきたことを試す他流試合のようなつもりでした。

ここでのやり方は、講義や方法論を学ぶということではなく、それぞれにあったカウンセリングスタイルを考えるためのヒントをくださるような場でした。
いろんなところで習ったカウンセリング手法が自分自身に合わないことから、迷っているような受験生を見かけたことがあります。
そのような方がここに来ることで、違った考え方ができるようになるのではないかと思います。
自分としては、「できそうという感覚(自己効力感)」をもたせてくれるような場でした。

試験が近くなってくるとやっていることが正しいのかどうか不安に感じてくることもあるかと思いますが、そんなときにもきっと役に立つのではないかと思います。

 

タイトル チバ塾の存在に救われました!
受験回と受験団体 第6回JCDA学科・実技試験ストレート合格!
ニックネーム あつこ さん

全員参加型の少人数アットホームな雰囲気で、とても過ごし易かったです。
自分らしさを取り戻す場所としてチバ塾に通わせて頂いてました。

実技対策はあちこちで指導を受けていた&仲間と練習会を運営していた為、フィードバックを受ける量も多く、毎回違うコメントに混乱してはチバ塾に整理やリセットをしに行く。を繰り返していましたが、
色々な対策講座に行ってみたからこそチバ塾の存在のありがたさがわかったのだと思うと、どの経験も私にとっては必要で、自分で選択する事の大切さを学んだように思います。

よそで上手くいかず、落ち込んではチバ塾ならではのポジティブフィードバックに救われ、実技試験前日と当日会場に向かう時には、チバ塾でやった良かった回のロープレを何度も聞き、
モチベーションを上げれたのが、自分に合う良い試験直前の過ごし方だったと思います。

ダメ出しすることは誰でも出来ますが、チバ塾では決め付けず、どうするのが良さそうかな。と一緒に考えていく中、自然体で居る事の大切さに気付く事が出来、
自分のカウンセリングスタイルが定まってきました。
チバ塾で自分らしいスタイルを承認して頂いたおかげでロープレに臨む緊張感が解け、私も目の前のクライエントを承認する大切さが学べ、とても貴重な体験となりました。

本当にありがとうございました!
皆さんにお勧めします。

 

タイトル 自分の良さって?
受験回と受験団体 第4回JCDA実技試験合格!
ニックネーム m@eda さん

私は、ハローワークで職業相談を行っています。皆さんもご存知かと思いますが、
求職者は、自分で求人票を検索し、窓口に持参、そのたびに私は「紹介状」なるものを発行し、
応募の仲介を行います。求職者(相談者)の多くは、このルーティンを単純に行う訳ですが、
中には、「どんな仕事が向いてるんでしょう?」とか「どっちの会社がいいと思います?」
などの助言を求める方も多いです。つまり、自分の今までの経験(主観)や一般的な考え方(価値観)
を駆使しながら、自身が最もいいと判断した助言(決めつけ)を限られた時間内で行うことになります。

これを続けた結果、ハローワーク特有の癖が身につき、実技試験合格に至らない足枷となってしまいました。
この癖をなるべく出さないよう、自分のロープレに制限(ブレーキ)をかけ、その度合いを理解するのに
3回の受験が必要でした。チバ塾の門をたたいたのは、そのような悩みの中でした。
ロープレの練習の課題はいつも「ブレーキの踏み方のバランス」でした。実技試験対策としては、
「抑えた」やり方は必要であり、不可欠であることもわかっていましたが、やはり、自分の中での違和感は
常にあることも事実でした。そんな時、千葉先生に「普段の実務での、やり方で一度やってみてください。」
との提案で、試験の事は忘れて、再現したことがありましたが、先生は「やはり、良いですね~。」って認めてくれ、
何か吹っ切れたことを思い出します。
それがきっかけで、自分の良さを少しは出すことが出来、ブレーキの踏み方を少し緩くし、何とか実技試験に
合格することが出来ました。
やはり、自分の良さを、それなりの立場の方に認めてもらえたことは大きな自信となったと思います。
千葉先生、本当にありがとうございました。

 

タイトル 合格通知と共に得られたもの
受験回と受験団体 第3回JCDA実技試験合格!
ニックネーム 黒胡椒さん

「仕事の話はスルーして気持ちの言葉だけ受け止めればいい」
「JCDAは受容と共感さえしていれば合格できる」
「ですねぇ~、としみじみすれば共感が示せる」――。
養成機関の有料オプション講座や勉強会でこんなコメントを耳にしては違和感を覚えていた頃、チバ塾と出合いました。

少人数制の落ち着いた空間で、試験団体や養成機関の垣根を越えた仲間たちと学び合える場、それがチバ塾です。
最新情報の収集・分析に熱心な千葉先生は、JCDA・協議会どちらの試験方式にも驚くほど精通されていて、本番さながらの環境で面接練習を重ねることができます。
受講生同士でコメントはしませんが、相談者役もオブザーバーも全員で学べるような仕掛けが張り巡らされていて、言葉に対する感覚がみるみる研ぎ澄まされていくのが実感できました。
ロープレに加えて口頭試問についてもきめ細かくフィードバックを頂け、その全てを録音させていただけるのも、とてもありがたいことでした。
ジェントルで気さくな千葉先生のお人柄も相まって、和やかでありながら心地よい緊張感みなぎる中で学ばせていただきました。

千葉先生は、受講生のわずかな変化も見逃しません。
「いつもの切れ味がありませんが、もしかして昨日の勉強会で何か言われました?」
思い当たる節のあった私は、無意識のうちに、ブレーキに足を掛けながらロープレを行うようになっていたようでした。
その後は、リスク回避のため他の勉強会を全てキャンセルし、チバ塾一本に絞りました。
ロープレも口頭試問も全て逐語を起こし、いちばん上出来だったロープレの録音を繰り返し聴いて、本番に臨みました。
面接試験では、JCDAだからこうしよう、試験官にこう見せよう、などと考えることもなく、クライエントに矢印を向けて意識を集中させることができたと思います。

チバ塾で学ばせていただいたことは、単に目先の試験を通過するための表面的なテクニックではなく、キャリアコンサルタントとしての「在り方」や、
ロジャーズの3要素で最も大切だとロジャーズ自身が言っている「一致」ということではないかと感じています。
これからの人生でも、ブレーキでなくアクセルを踏みながら駆け抜けていけそうな予感があります。

 

タイトル 自分らしさを受け入れて
受験回と受験団体 第3回JCDA実技試験合格!
ニックネーム ドロンパ さん

受けていた講習がしっくりこず、自信も失っていて、気持ちが落ち込んでいた時に
同僚が見かねて千葉先生の情報を共有してくれました。
合計で3回参加させていただきました。千葉先生は、必ず前後のスケジュールや
心の状態も確認してくださり、冷静なアドバイスをしてくださいました。

また、千葉先生の所では、ロープレに対して参加者はお互いに意見を言いません。
自分だったらどんな質問をするかだけを言います。私もそうでしたが、一緒に学んでいる人や
経験が十分でない方からのフィードバックで傷ついている人が多くいるように感じていたので、
千葉先生のやり方は安心してロープレに臨める点もとてもいいと思いました。

おかげさまで、本番までに自分のありのままを受け入れ、認めることができ、
本番では緊張せずにクライエントに真摯に丁寧に向き合うことができました。
できれば、複数回参加することをお勧めします。そうすることで、千葉先生は経過を見て、
自分のやり方を理解してくださった上でアドバイスをしてくださいます。
最終的には自分でやり方を見つけていくしかないのですが、千葉先生のアドバイスは
間違いなく助けになると思います。
今後はホルダー向け勉強会等にも参加させていただきたいですし、お役に立てることがあれば、
これから受験される方々にも協力させていただきたいと思っています。
本当にありがとうございました、そして、引き続きよろしくお願い致します。

 

タイトル 三度目の正直
受験回と受験団体 第3回協議会実技試験合格!
ニックネーム しましま さん

「勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議な負けなし」平戸藩主、松浦静山の言葉です。
敗戦には明確な理由があるという名言です。国家資格になって2度不合格でした。
1度目の不合格のあと、この言葉を反芻し、自分にとって何が足りなかったのか考えました。
この時は「場数が足りない。」と思っていました。

養成講座を一緒に受講した同期の方々が休日返上してロールプレイの練習相手になってくれました。
この時は本当に嬉しかった。そして2度目の受験、満を持してみんなの期待を背に、結果は上記の通り。
自分の不甲斐なさと練習に付き合ってくれた同期に対して申し訳ない気持ちで唯々、茫然自失。
もうこれ以上同期に迷惑かけられない、あわせる顔がない。その時こう思いました。「次回は一人で何とか乗り切るか。」
そんな思いで3度目の願書を送り、ぶっつけ本番で臨もうと思ってました。

しかし受験日が迫るにつれ弱気の虫が…「3度目の正直」から「2度あることは3度ある」へ。
そんな時、チバ塾に出会いました。たまたまキャンセル枠があったことも幸運でした。今思うとキャンセルしてくれた方に感謝です。
チバ先生のスタイルは、その人なりのカウンセリングスタイルを尊重してくれて良い点を伸ばしてくれます。
「今できていること」に焦点をあててもらい自分のスタイルでもいいんだと思うようになれました。
些細なことでも先生に認められると自分の満足感が満たされました。自分ならどう問い掛けるかも常に考えてもらいます。

チバ先生の心温まるご指導にふれるうちに何故か自分の欠点も浮き彫りになってきました。
先生のおだやかなしゃべり口、誠実な対応、常に受講生の身になって激励し思いつかせてもらえます。
チバ先生のご指導と先生を慕って一緒に受講させていただきました受験生に心より感謝します。
3回目にして何とか合格したものの「勝ちに不思議の勝ちあり」の心境です。自信もって言えることは実力不足。
これからもチバ先生はじめ塾生の皆様、今後ともご指導の程、宜しくお願いいたします。

最後に、これから受験される方へ、「道(自分のスタイル)を貴び、術(チバ塾)を知れば心勇ならずと雖も、必ず勝つ。」応援してます。

 

タイトル チバ塾はコスパ最強の勉強会
受験回と受験団体 第3回JCDA実技試験合格!
ニックネーム マユさん

チバ塾は、一発合格の大きな要因となったのはもちろん、キャリアカウンセリングという、
とらえどころのないものを練習する中で生じた不安や苛立ち、モヤモヤ感を鎮めてくれるオアシスでした。

実技試験を約二か月後に控えた昨年暮れ、高い費用を払った養成講座を修了したものの、
講座では試験と同じ15分のロープレを一度もやる機会がなく、焦燥感が募る一方でした。
このままでは受かる訳がなく、何より、ろくな練習経験がなく合格しても、
資格取得者として恥ずかしいし、未来のクライエントに対して失礼だとも思いました。

ネットで実技の試験対策ができる勉強会を探し、以下の点からチバ塾にとりあえず行ってみようと思いました↓
①プロフィールに養成講座の講師のご経験があったこと…きちんと人に教えるスキルを持っている人に学びたいと思った。
単に自己流のアドバイスをするのでなく、受験対策のプロとして、最新の試験の情報もきちんと入手しているのではないかとも思った
②受講料がリーズナブル③家から近い

養成講座以外の勉強会は初めてでしたが、初回の段階で「ここで学べばきちんとした力を身につけていけるに違いない」という確かなものを感じました。
フィードバックが、心から納得のできる内容であったことはもちろん、押しつけや断定的な口調が一切なく、受講生を不用意に傷つけまいと細やかな心配りをしつつも、
必要以上に持ち上げることもしない、というニュートラルな姿勢が、千葉さんへの信頼感につながりました。

場数を踏むために行った他の勉強会で、納得いかないフィードバックを受けたり、自分のやり方に不安が生じてモチベーションが下がったりしても、
チバ塾に行けば、毎回疑問や不安な気持ちを聴いていただけたので、心の平静を取り戻せました。

受験に必要な情報のほとんどをチバ塾で得たことで、余計な不安もなく実技試験に臨むことができ、満足できるありがたい評価をいただくことができました。
養成講座修了時の自分を思い出すと、チバ塾の約2ヶ月で得たものの大きさを改めて感じます。

今後は資格を活かして、かねてからやりたかったことを進め、自分のキャリアも充実させていきます。受講料の支払い時に毎回心苦しく思うくらい、
たくさんのことを与えてくださった千葉さんには心から感謝しています。ありがとうございました。これからもよろしくお願いします!

 

タイトル 千葉先生との出会いが私を救って下さいました
受験回と受験団体 第3回JCDA実技試験合格!
ニックネーム Aliceさん

私がチバ塾の門を叩いたのは昨年の12月でした。
派遣会社のコーディネーターを14年していますので実務の面談は天職のように思っていましたが、
人前で行うロープレには苦手意識と抵抗感を持っていたので、国家試験なんてなければいいのに!
なんて考えていました(笑)

7月から通っていた養成講座の実技の中間試験(5分間のロープレ)で、大失敗をしてしまい、
もう受験は諦めようかと思うほど落ち込んでいました。
神にもすがる思いでネットで検索してチバ塾のプレ勉強会に一人で参加したとき、国家試験を
パスしなくてはならない会社からのプレッシャーや、養成講座で20人を前に大失敗をして落胆していることなど、
2時間以上も私の話を聴いてくださり、私は涙が溢れてしまいました。

そのとき先生は、あなたはそのままでカウンセラーとしての資質を充分に備えている人のように
感じるからきっと大丈夫です、と言ってくださいました。
その言葉を信じ、先生のところでロープレの苦手意識を克服しようと決意し、3ヶ月間チバ塾に通いました。
○○さんらしく、そのままの感じでと、ロープレをするたびに、私の良いところを認めてくださり、
不安な気持ちはいつも確認してアドバイスしてくださり、少しずつですが苦手なロープレが怖くなくなっていきました。

そして気がついたら10回目のロープレをチバ塾で終えた日は、国家試験の1週間前でした。
10回練習して少しずつ安定していきましたが、自分はたぶん60点くらいしかできないだろうと、だから本番試験は
うまくやろうとしないで、今の私の実力でできることを丁寧にやろうと、それだけを考えて望みました。
本番のロープレは今までで一番落ち着いて力を出しきることができ、口頭試問もチバ塾で先生にアドバイス頂きながら
10回やってきた以上にうまく答えることができ、終わったとき、やりきったという達成感でいっぱいでした。

そして、昨日合格通知が届きすべての項目はA評価でした。
着実に自分を信じて力をつけてこられたのは千葉先生のお陰です。
どんな言葉を並べても感謝しきれません。
ほんとうにありがとうございました。
これで試験バスのプレッシャーからは解放されましたが、これからがキャリアコンサルタンとしてのスタートです。
これからも先生にお力添え頂きながら、私も何かチバ塾で学ぶ皆さんのお力になれたら嬉しいです。
皆さんも自分を信じて頑張って下さい!

☆上記以前の合格体験はこちらから!
  http://cda.schoolbus.jp/experiences_past

☆合格体験談の募集はこちらから!
  https://ssl.form-mailer.jp/fms/4ecf2cf5477027

このページの先頭へ戻る